3速ATを4速ATに変更
スポンサードリンク




          
最安値
        
SHOPPING




 
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
4ATで高速走行
category: 作業日誌 | author: G-GT
!!エアコンもばっちりになってエンジンも調子よくなったので高速を走ってみた。

なんとなく、アクセルを踏み込んでいくと2速が俺の102より引張り気味になるな〜
でもアクセル戻せばシフトアップしていく。
ワイヤー調整してもあまり変わらない。
デフかな??
あとデスビのバキューム進角があまり効いてないような気が・・
なんとなく俺の102よりトルクがない感じがする。
でもそれほど気にならないでしょう。



1・2・3速は今までと全く同じギヤ比なので、プラス4速と夢のロックアップ直結!が増えたことになるぞ!

高速100キロで2500回転くらいだな!
俺の102クラウンとそんなに変わらないと思う、ちょい高いか!

100キロでODオフにしてみると今までのミッションと同じ回転数になります。
4000回転くらいに!!
この差はでかい!!

静かだし涼しいし〜ばっちりじゃないの!

完成度高いと思う!!
- | - | PAGE TOP↑
エアコン、アイドルアップ
category: 作業日誌 | author: G-GT
エアコンを入れてもアイドリングでは回転が低いのでマグネットクラッチがONしない。

純正エアコンなら、エアコンONでアイドルアップする仕組みになっているが、どうもそのような装置は付いてないみたい。

アイドリングでニュートラルになっていれば700回転くらいなのでコンプレッサーがONする。しかしステアリングをきったり、Dにシフトしてしまうと回転が下がってコンプレッサーがオフしてしまう。

止まっている状態では殆どコンプレッサーがオフしてしまうので冷えが悪く感じる。

じゃあアイドルアップ用ソレノイド?をいれればうまく行くのでは?
MS102用のアイドルアップVSVを追加してみた。

しかしアイドルアップしない!
アイドルアップVSVの働きはしっかりコンプレッサーONで作動している!
なんで〜

そもそも、バキュームが弱いような気が??

エンジン自体の調整がしっかり出来てないのでそのあたりを見ないと駄目っぽい。

アイドルスイッチってのがある。
アクセルオフ(全閉)でONかOFFかするみたいで、EFIで言うところのアイドル接点みたいなもの。
ぜんぜん作動してなかったみたい。
アクセルを僅かに開いた時反応するように調整した。
それにリンクしてダッシュポット側のロッド長さの調整をした。

調整方法は整備書見ても良く分からん!!
とにかくエンジンかけたまま、アクセルをあおって、ロッドが伸びてスロットルを押す感じにして、少し遅れてスロットルが全閉するように調整した。

でもエンジン止めると、負圧がなくなるのでロッドが伸びてスロットルを僅かに開くが?
このほうが良い!!

セルを回して一瞬回転が上がって負圧がかかるとロッドが引っ張られてアイドル回転さがる!
・・・というかこれが正常なんあだな〜

おれの102だってちゃんと調整されてないな〜
エアコンONでアイドルアップもしないし・・・

・・エンジンかけてみると、なんか良い感じになった〜
エアコンONするとマグネットクラッチがONしてエンジン回転があがった!!
お〜しっかりアイドルアップするようになったぞ!
Dにシフトしても800回転近くをキープするようになったので、マグネットクラッチがオフすることはなくなった。
Nにシフトすると1000回転近いがそんなもんでしょう〜

走行中も停車中もオフすることはなくなったです。
社外のダメエアコンと思ってましたが、これ結構良く冷えますよ〜
涼しい〜車になったぞ!!




- | - | PAGE TOP↑
テスト走行
category: 作業日誌 | author: G-GT
ATのシフトリンケージの長さが合わないので一部作った〜
ベンコラなのでフロアーとはちがっているな。

室内のODオフスイッチは、電動ミラーのリモコンパネルに入れた。
引いた状態でON押し込めばODオフする。

走ってみた!

2速が若干引張り気味。
50キロくらいで4速に!
60手前でロックアップされる。

全体的に自分の102より変速が遅い感じ。
ファイナルギヤが違うからかな〜
102は4.556で
110は4.7
だったような?
若干ギヤ比が低いが、リヤのでっかいタイヤのせいでちょうど同じくらいでは!
スピードメーターの感じもそれほど狂っている感じではない。

ワイヤー調整でだいぶスムーズになった。

変速はスムーズで良い感じ。

セルを交換したのでカチ!とならなくなった。
駄目ならリレーを入れようと思ったが、これなら大丈夫そうだ。

エンジンの調子は良い。
白煙も出ない。

しかしチョークが効かない。
電熱コイルがだめなのでは?

なんとなく俺の102よりトルクがない感じがする。
触媒があったほうが良いのでは?

あとはエンジン調整すれば終わりだな〜

- | - | PAGE TOP↑
エンジン&ミッション搭載
category: 作業日誌 | author: G-GT
エンジン&ミッション搭載できました。

ミッションは130用メンバーで搭載。
ペラもそのままポン付け。

イリジュウムプラグを入れた。

102の触媒をつけようと思ったが、まったく合わない!
そのまま触媒ストレートを付けた。

予定外にエンジンをばらしましたが搭載できた〜
あとは補機類を取り付けて・・・

キャブを交換しようとしたが、やはり違うのでそのままでいくことに。
チョークは直ったと思う?リンクがまったく動いてなかった。
電熱チョークが駄目ならそこだけ換えればよいかな。

アイドラアーム死亡だな〜
ジョイントが抜ける寸前だしグラグラ。
新品に交換した。

ミッションマウントが死亡。
完全に千切れてる。
130用に交換。

ロアアームのボールジョイントがあまりよくない、ガタあり。
パワステギヤボックス油漏れ。


しかし暑すぎ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
- | - | PAGE TOP↑
MS110エンジン降ろし
category: 作業日誌 | author: G-GT
110のエンジンを降ろした。

フロントパイプが全く違うので、触媒が付けられない。
エキゾーストマニホールドにO2センサーが付いているので、マニホールドを入れ替えないとだめ。
インテーク側も結構違う。
配線が全く違う感じ。
同じM−Uでもかなり違う。

110のエンジンをばらして直したほうが無難かも〜

110のヘッドを外してステムシールとヘッドガスケットを換えた。
ピストンもぜんぜん違う・・・
やはりこちらを使うことにした。・・・・・
- | - | PAGE TOP↑
ヘッドガスケット
category: 作業日誌 | author: G-GT
外したヘッドガスケットをよく観察すると、5番6番あたりが吹き抜けそうになっていた。
やはり交換してよかった。

オイルパンガスケット、フロントカバーガスケットも交換。

タイミングチェーンの駒ズレしているかと思ったがなんでもなかった!たんなる勘違い。正常だった。

ピストンが一番上がった位置から下がる時クランクが重くなるようだ。
クランク一回転で3回重くなるところがある。JZなんかはそんなにならないような気がするな〜
まるでピストンがバルブに当たっているかのようだ!
バルブはピストンに逃げがあるので当たらない。

オイルを入れたらかなり軽くなった。こんなもんか〜

エンジンミッションはセットできた。
あとは110からエンジンを降ろして、補記類を組み替えれば搭載できる。
- | - | PAGE TOP↑
ヘッド取り付け
category: 作業日誌 | author: G-GT
ステムシールも交換したので、ヘッドを取り付けた。

・・・しかしタイミングチェーンがどうもおかしい。
完全にマークして同じ位置でカムギヤを入れたが、テンショナーの調整をしてもいまいちしっくりこない。
クランクを回したら硬いぞ!

下側でこまズレしているようだ!
まずい〜下側はフロントを外すなりオイルパンを外すなりしないとアクセスできない。

上からさんざんやったが無理っぽい。
下側ばらさないとだめだな〜
・・やっちまったぜ〜
まあいつかやるだろうな〜とは思っていたよ・・・
タイミングチェーン初めてだししょうがないな〜
- | - | PAGE TOP↑
ヘッド外し
category: 作業日誌 | author: G-GT
ステムシール交換の為にヘッドを外した。

INマニ&EXマニを付けたまま取り外した。
内部は非常にきれいだ。

ステムシールの交換はマニホールドが付いているので普通の工具が使えない。
ハスコの工具を使ったが、バルブスプリングが硬くて手で押してもなかなかコッターが外れない。入れる時も大変!
でもなんとか出来たぞ〜
外したバルブシールは意外と状態がよく、ゴムもまだ柔らかかった!

バルブもそんなに汚れてなかった。

- | - | PAGE TOP↑
バルブステムシール
category: 作業日誌 | author: G-GT
エンジンのバルブステムシールを交換しようとカムカバーを外してみると・・

カムを外さなくても、ロッカーだけ取り外せばバルブ部分アクセスできるので、ヘッド外さないでシール交換できるな〜・・・と思ったけどやっぱ無理だな!

ロッカーは簡単にはずれるんだけど、ヘッドボルトと一緒に締まってる!
ロッカーを外すとヘッドボルトを緩めて外すことになる。

出来なくもないんだけど、ヘッドボルトを緩めてヘッドは外さないでまた締めるのがちょっと抵抗あるな〜

やっぱヘッド外さないとダメだな!
- | - | PAGE TOP↑
110入庫
category: 作業日誌 | author: G-GT
車が来た。

走行13万キロで少々くたびれたエンジンっぽい。

セルを回すと、俺のMとかなり違う音!
ひゃらひゃらひゃら〜となんとなく軽い。
セルが違うのか、圧縮が軽い感じだな??

早速テスト走行してみた。

ATの変速不良とのことだが、
ATは温度が上がると正常のようだ。変速も問題なさそう。
多分ガバナの動きが悪いんじゃないかと?
でもまあ4ATに載せ換えるので追求しない。

エンジンはチョークが効いてない。
アイドリングはまあ安定してるが少し下げてある。
エアコンのコンプレッサーがアイドルではONしない。
回転を少しあげるとONする。

エンジンは、走行5万キロほどの状態の良いものに換える予定。
チョークなども直るだろうし、全体的に良くなるはず。
エアコンとの連携も良くなるかな〜
ステムシールだけは交換しておきたい。

できればエアコンもシャッキっとさせたいが、社外のエアコンが付いているので、純正コンプレッサーと混合が出来ない。
純正に変えるなら、コンデンサーや配管全てとエバポも変えないと駄目っぽい。
システム全て交換は無理なので、エアコンはそのまま付けるしかなさそうだ。


- | - | PAGE TOP↑
new old

管理人のメインサイト
   
最近の記事
記事カテゴリー
過去の記事
管理人お勧めリンク
   
  
PROFILE
OTHERS
SEARCH

    
COUNTER
    
    
total
today yesterday
sinse May.2005